HOME 協会概要

協会概要

ごあいさつ

岩見沢市は農業及び石炭産業を中心とした鉄道要衝の町として栄え、道央有数の米どころでもあり、近年は小麦の栽培も盛んで、小麦粉のキタノカオリはパンや麺に最適の品種として、道内外からの人気も高まっています。

また、ワインの生産やキジを使った特産品の開発、販売も盛んで、地場産品などの製造販売を積極的に取り組んでいます。

さらに、製造業や加工の分野においても、最新の技術を取り入れた、革新的な経営をしている会員も多く、地場産品や技術の紹介、販路拡大等、地場産業の発展に寄与することを目的とし、会員一同日々努力しております。

今後も、物産協会の連携を強め、発信される特産品、加工品、技術の生産により盛り上げていく所存でございます。
よろしくお願いいたします。

岩見沢市物産協会 会長 桜庭 清治
株式会社 朝日住設

岩見沢市物産協会の取り組み

・親子バスツアーの開催
毎年秋ごろ、市内の小学生を対象に会員さんの会社を巡るバスツアーを開催。地域の子供たちに岩見沢の物産の魅力を伝えています。毎年大好評!
・市内イベントへの優先出展
いわみざわ情熱フェスティバルなどの市内のイベントに優先的に積極的に参加しています。
・道外物産展への出展補助
道外で人気の北海道物産展などに参加する場合の補助を行っています。
・情報提供
市内や道内で行われる物産イベントやセミナーのご案内など、役立つ情報を月1回程度配信しています。

岩見沢市物産協会に入会しませんか?

年会費

法人会員/13,000円
個人会員/10,000円

連絡先

岩見沢市物産協会事務局
(岩見沢市経済部観光物産振興課内)
〒068-8686 北海道岩見沢市鳩が丘1丁目1番1号
TEL. 0126-23-4111(内線276,277)
FAX. 0126-32-0135